お知らせ

御前立秘仏 薬師瑠璃光如来立像(虎薬師)

ご開帳期間令和4年3月8日~12月8日
(江戸時代 檜材 一木造 彩色 総高 55cm)
本年令和四年は36年に一度の五黄の寅年(金運の年)に当たる為、御前立秘仏の薬師如来(虎薬師)を特別にご開帳致します。
この仏像は、彦根藩第四代藩主、井伊直興公の寄進による虎の台座の上に乗った薬師如来で、古来より虎の生命力、力強さによって病魔を祓い、薬師如来の功徳で人々の健康を守り、病気を平癒させると云われております。
数ある仏像の中でも、如来部で動物に乗った仏像は余り例がない程に大変珍しく、ましてや虎に乗った薬師如来は日本で唯一の仏像です。
また御厨子の左右の扉には、井伊家の家紋である橘紋と井筒紋が入っております。どうぞこの機会に良いご縁を結び、家内安全、身体健全、無病息災・金運招福等のご利益・ご加護を授かって頂ければ幸いです。